うつくしまエゴマ豚

ハヤオエゴマ豚加工品セット

 うつくしまエゴマ豚とは、系統豚ランドレース種のフクシマLまたはフクシマL2と系統豚大ヨークシャー種と系統豚デュロック種の3元交雑種豚であり、出荷1ヶ月以上前から粉砕したエゴマ種実を3%以上混合した飼料を給与した豚肉です。
 うつくしまエゴマ豚肉は、生活習慣病の予防に効果があるとされているα-リノレン酸を多く含んでいます。
 うつくしまエゴマ豚はうつくしまエゴマ豚普及推進協議会が生産者を認定し、その農場で生産した豚肉だけであり、毎年協議会で豚の品質検査を実施して安定した肉質を維持できるように生産者を指導しています。